2007/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう
まず、今年このブログを通じてステキな出会いをたくさんしました!
ありがとう、ありがとう、ありがとうheart02

みなさんと共有したかけがえのない思いに感謝でいっぱいです!
来年も共に歩めることを信じています。

さて、書きおさめはまじめに。
2007年は自分の身の回りも、テレビの中でも
大きな変革が起きはじめていることを感じた一年でした。

目に見えるもの、物質重視の波長が崩れ始めた。
この一年に今までの価値観にしがみついて生きるのか、
新しい価値観へ旅立つのか。
二つに大きく選択が分かれたのでは・・・と思います。

テレビでは「格差社会」なんて言っていますが、
がらりと覆るような展開になってくるのでは・・・?とも感じています。

お金がない・・となげくのではなく、新しい価値観を手に入れるチャンスを
たくさんの人が手にいれたと。

「依存」「とらわれ」は脱ぎ捨てて、
「愛」「許し」をまといましょう!!!

家の大掃除&自分自身のお掃除のやり残し。
さあ、2008年までカウントダウンです!!!

スポンサーサイト

テーマ : 日常
ジャンル : 心と身体

天使ちゃん
昨日、天使ちゃんと二人で車に乗っていたときのこと。
彼女はこうつぶやきました。

「ゆるさなければ、なにもはいってはこない。」(ボソ)

天使ちゃんはいったいなにものなんでしょう。

我が家のカレンダーに
「福は笑顔が大好き。
 だからしんどいときも笑顔、笑顔」
と書いてあるのを見ていた天使ちゃん。

「だけど、しんどいときは
 泣いて、泣いて、そしたらまた笑顔・・・
の方がよくない?ママ?」

そうだね。天使ちゃん・・・。
脱帽です。

そんな天使ちゃんがクリスマスプレゼントを見て
はしゃいでいました。
中でもブーツに入ったお菓子がいちばんうれしかったなんて。
かわいい。

「でもママほんとはね・・・。」

ふたりっきりになったときに
サンタさんがいないとわかったときのショック。
ミニ天使ちゃんのはしゃぐ姿がうらやましくて、悔しかった・・・。
ことを打ち明け彼女は泣きました。

妙に悟っている(何度も輪廻転生をくりかえした魂)部分と
現実的にまだまだ純粋でこどもな部分が同居した天使ちゃん。

かけがえのない私の宝物だわ。
かけがえのない私の喜びだわ。


テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

奇跡
5日前(ダウンしてしまう前の日)
お母さんから電話があり、
「おばあちゃんが救急車で運ばれた!」とのこと。

例のごとくお母さんはパニックをおこしていて、
「私もう無理!無理!」を連発して電話をきってしまいました。

検査の結果、おばあちゃんの脳は機能しておらず、
私たち孫のこともわからなくなっているらしいけど
自宅に帰ることになりました。

そして今度は精神的にまいったお母さんが病院へ。

私は家の用事を済ませ、実家に向かいました。

おばあちゃんはベッドに横になって震えて手をじたばたさせていました。
私はそっと両手でおばあちゃんの手をくるみ
レイキヒーリングを始めました。

するとすぐに震えは止まり静かに寝息をたて始めました。
一時間ほどして、おばあちゃんが目を閉じたまま
私の名前を呼びました。

「え!?おばあちゃん私がわかる?」

「この優しい手はお母さんでもなく、お姉ちゃんでもない。
 ○○に違いない。」と!

そして起き上がり、「天使ちゃんたちは元気かい?」と!!!

お母さんが病院から帰ってくるなり、私はお母さんを抱きしめました。
「大丈夫だよ。」

お母さんもおばあちゃんもただただ「愛」をほしがっているんだなあと感じました。

お母さんがおばあちゃんにしてほしかったことを
私がしてあげればいいんだ。

おばあちゃんの変貌にお母さんはただただ驚くばかり。

私が帰った後もおばあちゃんは穏やかだったそうです。



テーマ : こころ
ジャンル : 心と身体

Hello
おはようございますrainbow

ミニちゃんの風邪をうつされダウンしていました。
そんな中、お布団のなかで詩ができあがりました。
出来栄えはどうであれ、
書きながら、私たちは小宇宙なんだなあとかんじてました。
病気にも意味があるんだな・・・。自然災害です。

Hello

さあ、下向いてないで顔をあげて
もう、おわったよ

君の苦しみ、悲しみ洗い流すため
瞳から水があふれだしたときは
わたしが両手ですくってあげる

そして大地になる

さあ、手をつないでいこう
新しいステージへいける

Hello Hello 愛の精霊たち
光り輝く君に会いたかったよ
優しく微笑む君にふれたかったよ


メリークリスマス!!!

テーマ : 心詩
ジャンル : 心と身体

珍しく、今朝は例のカウンセリングの試験勉強をしてました。
いや~、集中力ないな~私。
興味のあるとこはとことん専門書まで借りてくる熱心さなのに
興味わかないとこは何度読んでも全く記憶できません。

今朝はユングの類型論で立ち止まり、気が付けば二時間経過。

「私は外交的直感タイプやろか。」
「いや、内向的かもわからんな~。」
「天使は絶対内向的感情タイプ・・・。」など。
そこまで、試験にはでません・・・ってとこまで調べ上げていました・・・。

私はこどものころから良くも悪くもひとつのことに集中する癖があります。
自分のだいぶ先にステキな店をみつけたり、
懐かしい人を見つけたりすると、もうそこしかみえなくなり、
鉄のポールに顔面からつっこんだり、
自動ドアにはさまれることしょちゅう・・・。

こどものころは「なんで?」「どうして?」とお母さんを追い掛け回し
お母さんは私が台所に入ってくるとドキドキしたそうです・・・。

大人になった今でも全くかわっていません(笑)

いや、でも、このおっちょこちょいは直さねばならぬ。
探究心、好奇心の感覚はひといちばい大事にしていきたい私と
おっちょこちょいを直したい私はうまく折り合いがつくのでしょうか(笑)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

サンタさん
こんばんは♪

ついに!!!
この日がやってきました。
いつかやってくるだろうと思っていましたが・・・。

天使ちゃん(3年生)にサンタさんはパパとママだと。

「ママ。サンタさんってパパとママってみんながゆっとるよ。」
「プレゼント、クローゼットに隠してるの見つけてしまった。」と・・・。

ショック・・・。
仕方ないんやけど。

「ミニ天使ちゃんはまだ知らないから、内緒にしてーや。」
と泣きつきました。

さきほどの天使たちの会話。
ミニ天使ちゃんがわがままを言うたびに天使ちゃんは
「そんな悪い子ちゃんはサンタさんこんよ!!!」

「いやだ~(泣)」

「もう!!サンタさんに電話する!」

「電話せんでよ~(泣)」

受話器をあげて「もしもし」 「あっ!トナカイさんがでた!」

「わ~ん(泣泣泣)トナカイさんにゆわんでーよおーーー」

ミニ天使ちゃんはとってもかわいそうだけど、
「かわいいなあ~」とケンカをとめることもなく眺めていた私です。

それにしても天使ちゃん、サンタさんの正体を知ってしまったから
寂しくてこんないじわる言ってしまったんだろか・・・。

なんだかとてもふたりともいじらしくなってしまって抱きしめました。



テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

子供たちに勇気をもらったよ
おはようございます!
我が家の庭にはよくハトさんが遊びにきます。
慣れてしまって、側で車のドアを「バンッ!」と閉めたりしても
逃げたりしませんheart02
あーかわいいオンプB2

20071217112603.jpg


ところで先日、我が家のミニ天使ちゃんの生活発表会でした。
年長さんなので最後の発表会なので張り切ってでかけました。

最初から最後まで、私は泣き通しでした!
どの子もみんな「キラキラ」しているんですもの!
無邪気なこと!

今の時代、いろいろ事情をかかえたご家庭がたくさんあります。
そんな話を身近で聞くたびに、子供たちを心配するのです。
が、どの子もキラキラ輝いているのを見せつけられて、
大人の勝手な物の見方で決め付けてしまっている事実に
ショックを受けたのでした。
かなわないなあ・・・と。

子供たちに勇気をいっぱいもらいました。
尊敬します!

思えば一年前の発表会は、わが子をビデオに納めるのに必死で
周りの子供たちの素晴らしさに気が付かなかった私です・・・。
あほぅ。

あ、でも天使ちゃんがピカピカ笑顔でハンドベルをやっている姿は
宇宙一かわいらしかったのでした!
はい!親ばかです(笑)

テーマ : 日常
ジャンル : 心と身体

お母さんからの電話
今日、お母さんからいつもと違う電話がかかってきました。

「あの、私は嘘ばっかりついて生きてきたんよ・・・。」

「うん。知っとるよ。」

「ホントはお母さんお父さんに甘えたかったし、おばあちゃんにも甘えたかった(涙)」

「うん。知っとる。」

お母さんが素直に話してくれた。

「お母さんが強情なのも臆病なのも全部知っとるよ。
 でも、お母さんは一生懸命私を守ろうとしてくれてたんよな?
 だから感謝しているよ。ありがとう。
 だからもう嘘をつく必要がなくなったんよ。」

お母さんは泣いてしまいました。

「私はばかじゃなあ。
 こんなに優しい娘がおったのに今まで気がつかんかった。」

「優しい娘と優しいダンナさんじゃろ(笑)」

「私、お父さんに謝らんとだめじゃな。」

「うん。お母さん、前向きやん。」

そして電話を切るとき、お母さんは

「ありがとう。あんたを産んでよかった。
 神様は最高の贈り物をしてくれたわ。」と。

私が幼いころからずっと欲しかったことば!!
私は耳に焼き付けて絶対に忘れません。

お母さん、私はようやくお母さんを助けることができたのかな・・・。

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

お父さん②
電話にでたのはお父さんでした。

お父さんと直接話すのは10年ぶりくらい。

「もしもし。私だけど。」

「ああ、お母さん今お風呂はいっとるわ。」

「いや、お父さんにかけたんだけど。」

「・・・・・・・・・。」

お父さんに伝えなければと思った気付き。
私はひとりで30分はしゃべり続けたと思います。

いつも私がひとつ何か言えば何十倍も口をはさんできたお父さんが黙っています。

「お父さん、ごめんなさい、許してくれる?」

「そんなこというな!親子はそんなこと言わなくてええ!」

それから天使たちの話、私の話。
産まれて初めてお父さんと会話らしい会話をしました。
もちろん相変わらず命令が多いお父さん(笑)
でも、嬉しかった。
「愛」を感じられるようになったから。

電話を切るときお父さんが
「ありがとうな。」と。

産まれて初めての感動。
電話をきった後、泣いている私を
天使たちは抱きしめ、頭をなでなでしてくれました。


                            続く・・・。

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

お父さん①
おはようございますオンプB2
きょうの空はぴかぴかですキラリラ
私のココロの虹も姿を消し、晴れ渡っています。
大自然とおそろい。

あれから私に今までなかった思いがわきあがってきました。

お母さんって、弱い人だと思っていたけど、
あれだけのマイナス思考で今まで生きてきたってことは
本当はものすごーく強い人なんじゃないの!?

そんなお母さんとずっと一緒にいたお父さんって
すごくすごく強い人。。。
いや、すごくすごーく優しいんだ。。。

もしかして私のため!?

思い返してみると、お父さんは支配的だったけれど、
泣き言や、悪口、妬みなど聞いたことない。

私もお母さんといっしょになって
お父さんを恨んでた。

「ありがとう」なんて一度も言ってあげたことがなかった。

お父さんは何十年もひとりぼっちで寂しかっただろうに!!!!
なのに、私たちから逃げなかった!!!!

お父さん、今まで気が付かなくてごめん。。。
「ごめんなさい・・・。」
ずっとお母さんと一緒にいてくれて
「ありがとう。」

大きな愛に守られていました。
私が見えていなかっただけ。

この気付きは伝えなければいけない。
そう思いました。

何の躊躇もなく、プライドもなく
すぐに受話器を手に取っていました。

                          続く・・・。
                            

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

ココロは虹色
お母さんの記事を書いてから、とてもココロが平和です。
虹色です。

いつも私のブログを支えてくださっているみなさん。
先日、みなさんのブログを訪問していて、
コメントにも残しましたが、あの日みなさんの思いと繋がっていることに
感動しましたはーと

「ないものを数えるのではなくあるものを数えて喜んでみませんか。」キラリラ

「愛の魔法」 heart02 

「いつも心に太陽を持て」  太陽 

「初心」 rainbow 
 

「すべてに感謝!」にっこり   

いつも素晴らしい愛のメッセージをありがとうございますつぼみろーず2ローズ

テーマ : わたしの心
ジャンル : 心と身体

ジェンガ
私の人生はジェンガみたい。
一生懸命、ブロックをきれいにつみあげました。

あるとき、つみあげたジェンガがしっくりこなくなって
ブロックをひとつ抜き取り、
上においてみました。

抜き取った穴から何かが見えた。
でも何なのかはわからない。

そしてまたブロックをひとつ、
またひとつ、またひとつ、
夢中になって抜き取り続けました。

途中で崩れそうになったりもしたけど、
崩れないように、崩さないように慎重に続けた。

そして、ついにこの前抜いたブロックで、
すべて崩れた。

そしたらすべてが見えた。

崩したい、崩したくない。

でもついに崩れた。

私と一緒にジェンガをやってくれた人もいる。
最後のブロックは自分で抜いた。



ジェンガをわくわくしながら、みんなで崩さないように。
でも崩れたときの爽快感。
本当は崩したときの爽快感を楽しんでいるのかもしれません。

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

お母さんと私③
ここからは「足跡」として前に書いた記事のとおりです。
(ごちゃごちゃしてごめんなさい汗とか
 よかったら「足跡」のほうも読んでみてください)

努力の結果、徐々に一歩ずつですが、
「本当の自分」として
生き始めています。

お母さんは変わらず例の「コントロールゲーム」を仕掛けてくるときがあります。
それに乗るか乗らないかは私の自由なのです。
ただ、お母さんが「いつもかわいそうな被害者」を演じる必要がなくなる日が
来ることを祈っています。

「真実の愛を生きること」を教えるための反面教師として
現れてくれたお父さんとお母さん。

お父さんお母さんはそう生きることしかできなかったんだ。
私を愛していなかったわけではなかった。
そうでなければ、今、私がここでこうして笑っていることもなかった。
産み出して、どんなやりかたでも私を生かしておいてくれてありがとう。

そうココロから感じたとき、
「怒り」「悲しみ」が
「許し」という愛に変換されていたのでした。

「足跡」を書いた時点では、
まだここまでの気付き」は得てませんでした。

私に直接的に、間接的に関わってくれた全ての人々、
つまり、つまり、すべての生きとし生けるモノに感謝は-と
これからも前を向いてゆっくり歩いていきますので
よろしくお願いします!

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

お母さんと私②
私がお母さんに認めてもらおうとすると、
お母さん以上の苦労をしなければならないという状態。

私が病気になっても、
「お母さんなんか病気になってもお父さんになんにもしてもらえないよ。
 あんたは、ダンナが看病してくれるからいいよね。」

電話をして「ちょっと今大変なんだ。」
というだけで、
「大変っていったら私よ!こんなこともあったし、
あんなこともあったし・・・。」
とえんえんまくし立てるお母さん。

お母さんは私が愚痴を言うことを許してはくれませんでした。

お父さんに支配されていたお母さん。
そんなお母さんに支配されていた私。

このコントロールゲームは、
私が産まれて35年後に断ち切られることになります。

                     続く。。。

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

お母さんと私①
少し前に「足跡」と題して経験談を書きました。
途切れさせてしまったので、
改めて書きたいと思います。

お母さんを助けたかった私。
お母さんはお父さんに支配されて苦しんでいました。
お父さんがいなければ幸せになれる。
そう思っていました。

お母さんは苦しみを私にすべてぶつけていました。
「こんなにひどいことされているの。」
「それなのにお母さんは耐えているの。」

私がお父さんに反抗すると、
「そんなことして台無しにしないで。」

ただお母さんの話を聞くことしかできない自分に
どんだけ無力感を感じていたんだろう。

そんなお母さんのもとで私は
どんどん人と自分の感情の区別ができなくなっていき、
誰かを助けたい病になっていくのです。
本当に助けてもらいたかったのは自分だということに
気が付くこともなく。

                 続く。。。                    

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

「愛」
おはようございますはーと

今日は「愛」についての私の気持ちを書いてしまおうと思います。

本当に人を愛するとき、そこには「感謝」の気持ちが存在します。
見返りを要求したり、期待は存在しません。

本当に人を愛せる人は自分を愛せる人。
自分を愛するとは自分を信じるということ。

「愛」を手に入れると
「憎しみ」
「妬み」
などの感情はわきません。

なんの前提もなしにただ「愛してる」と言える。
そんな自分になったなら、
私の、あなたの周りも「愛」であふれかえるのです。

そんな「愛」でつながっていきましょう!

あ、最近聞いたんですけど、
鳩って、絶対浮気しないんですって。
家事も分担なんですって!
そんな鳩さんを愛さずにはいられません!!!
LOVEは-と

テーマ : 幸せになる考え方
ジャンル : 心と身体

前世①
こんにちはheart02

先日、ヒプノセラピー講座を終了しました。
年内に終了できてよかったです。
サロン開業に向けて、ひとつ階段を上った気持ちです。

講座の中で、前世を何度かみました。
今回の現世にいちばん影響を与えていた過去世の話をしたいと思います。

場所はアフリカ?インド?
かなり古い過去のようです。
私は布を体にまとって瞑想しています。
お香の煙が立ち上がっています。
そこで瞑想している人々は全員女性です。
どうやら私は村の女性をまとめるリーダーのようです。

ある日、村に原因不明の病気がはやり、
幼い子供たちの命がうばわれていき、
雨も降らない日が続いたため、
農作物はかれ、食糧難に陥りました。

妹に村を任せ、私は森に入り、祈り続けました。
そこで薬草を見つけ持ち帰り煎じてのませたところ
病気はたちまちよくなりました。

私が死ぬ瞬間は、畑仕事をしているとき、
突然訪れました。
崩れ落ちる私を支えてくれたのは妹でした。(この妹は現在の私の娘です)
村の人々に囲まれて私の魂は肉体をすーっとぬけていき、
上のほうからそれをながめていました。

幸せな気持ちでした。
残した後悔は村から出て、広い世界へ出て行きたかった。ということ。


前世での私は大自然が猛威を振るう中で、
人々と協力して生きてゆきました。
人間同士が争っている場合ではなかったのです。

そのためか、現世では災害の少ない穏やかな
晴れの国岡山を選んでいます。
これまで、人間関係に苦労してきたのも
前世では人間関係について学びきれてない部分を学ぶためです。

そして、お香、瞑想、ハーブなどは前世からなじみの深いものだったようです。
妹だった娘は、しょっちゅうテレパシーで私とシンクロ現象を起こしています。

などなど、前世を見ることで、自分が何を決意して生まれてきたのか、
ソウルメイトの存在など。
意味が理解できるようになります。

前世は何回もあるので何回もみてみたら楽しいですね。
じょうずに生かしてカウンセリングセッションに役立てていきたいと思います。

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

天使ちゃんの絵
                 20071205193205.jpg


    天使ちゃん、バースデイプレゼントの水彩画色鉛筆で
    さっそく絵を描いてくれましたオンプG1

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

メッセンジャー
こんばんはクローバー

「執着」に気付いた今日、
3人のメッセンジャーが現れました。

1人目。
天使の友だちのママさんから電話があり、
悩みを相談されました。
電話を切る間際に
「この前天使ちゃんを見てたら幸せな気持ちになったわあ。
 freedomと旦那さんの感謝の精神の賜物だね~。
 こういうの、幸せっていうんだよね!」

「・・・・・・。」
なんか、最近それは当たり前のことのように思ってたなあ。。。

2人目。
今日はアロマの講座の日でした。
ティーチャーの口から何度となく「執着」ということばが出ました。
「そういう執着があればいいセッションはできないですよ。」
「それはあなたの執着でしょう。
 クライエントさんを中心は基本ですよ。」

他の生徒さんに向けられていた言葉ですが、
心にぐっと突き刺さることばでした。

3人目。
今日が誕生日だった天使ちゃん。
友達2人にお祝いしてもらっていました。
「ママ!TちゃんとNちゃんが一生友達でいたいって言ってくれたよ。
 2人しかお祝いしてくれないって思ったら幸せじゃないけど、
 2人もお祝いしてくれたって思ったら超幸せよなあ~。」

「・・・・。」
最近、そんなこと感じたことあったっけ。

2008年になる前に気付けてよかった絵文字名を入力してください
2007年は、来年にはふさわしくない多くの人格を手放すことができました。
そして「執着」ともさよならできそうです。

生かされているなあ。
守られているなあ。  LOVEは-と

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

執着
おはようございますLOVE

昨日寝る前に久しぶりに自己ヒーリングを行いました。
私の中にできた(あった)暗い闇の中に
光を呼び込んで。

まず、「もういいでしょう。
自分を許してあげて」。の声

私の目の前に高い壁があると思っていた。
その壁の正体は。

光に浮き上がってきた文字。

「執着」

頑張って手に入れた私のシアワセに
執着していたみたいです。

執着が大きくなって、感謝の居場所が狭くなっていました。
今、この瞬間に感謝できること。の大切さを改めてひしひしと・・・。
そんな自分を許しますローズ2

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

コントロール
こんばんはclover

何千年も前から自由を求めていました。
自由も不自由も。
幸せも不幸も。

すべて自分が決める。

コントロールされまいと、
今、目の前の現実から逃げているのかな。
コントロールされまいと、
私が周りをコントロールしているのかな。

私は自分を大事に出来てるのか。
私はわがままになってきてるのか。

上りきったと思ったらまた次の階段が見えてきたよ。

今までとおり自分自身で決めるときがやって来る。
超えられないものは与えられないから
きっと超えられる。

それまで私はあがくんだろうな。
でもそんな自分への愛おしさもある。
ぐるぐる・・・。

テーマ : 自己探求
ジャンル : 心と身体

大地へ
おはようございますはーと
20071203100705.jpg


最近、空を見上げることが多いです。
すると、上から落ち葉がひらり・・・。
思わず下を向き、足元を見てみました。

目を閉じると、
足の裏からすーっと疲れが大地に抜けてくイメージ。
そして新しいパワーを大地からいただき、
私の悲しみは落ち葉と共に大地に帰っていきました。

そしてまた歩き出す。
バランスをとりながら。
空と同じく大地の偉大さに感謝!

はたから見ていた人は???だったかもしれません(笑)

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

GREEEEEN
こんばんは。
今朝からハナタレ太郎です。グスン汗

突然ですが、みなさん何色が好きですか?
好きな色ってなんとなくのカンジですか?

私は好きっていうか、結びつきが強い色とでもいいますか・・・。
GREENがいつもそばにないと落ち着きません。

これは前世で薬草を煎じるのが仕事だったからなのか。
森の中で暮らしていた前世もあるので、それも関係あるのか。。。

私は現世に生まれてくる前から植物とは結びつきがかなり強かったようです。

GREENの食べ物はたいてい好きです。

ゴーヤだって、かいわれだいこんだって。
あ、かえるも。(関係ない?)
天然石もGREENのものをつけると落ち着きます。
瞑想中によくクローバー畑で転がります。
麦畑なんか見ると飛び込みたくなります。

あれ。あやしいカンジになってきましたか?
あやしい人じゃないっすよ。不思議やけどクローバー

プロフィールに書きたかったから、私のGREEN好き
すっきりしました!(ほなはよ書けや)
GREEN LOVEは-と

テーマ : 自分らしく
ジャンル : 心と身体

プロフィール

hiroko

Author:hiroko
1972年4月11日生まれ、O型の41歳hirokoです。
岡山市在住。

 ダンナさん、中3、小6の娘と4人で暮らしています。

ズボラな更新になると思いますが、お付き合いいただけると嬉しい♪です。

健康でいることがいちばんだと感じる今日この頃。
自分の心だけじゃなく体も変化しているんだなあ。
そんなことを感じながらそれを楽しみながら生きてます^^

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。