FC2ブログ
2018/12
≪11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分発見
ここのところ、自分の感情と戦っていました。

たいていの場合、困ったことや嫌なことに遭遇したときに
本当に困っているのは、出来事や人ではなく、
その出来事(人)に対しての自分の感情が受け入れられないのです。

不思議なんだけれど、freedomは天使ちゃんのことになると
感情が揺さぶられやすいです。
姉妹同じようにかわいい。
ミニちゃんはfreedomにそっくりでそれはそれはカワイイ。

この前、天使ちゃんが産まれたときから、現在に至るまでのビデオを見ました。
なんか、見る必要があるような気がして・・・。

涙が止まらなくて・・・ティッシュの山を作りました。

そして、9年前から今までの天使ちゃんに対する自分の様子を客観的に見て
複雑な気持ちになりました。

もしかしたら、前世からの繋がりで結びつきが強いのかも。

天使ちゃんによって笑い、泣き、怒り・・・。
守りたいという感情はfreedomの執着になっていたかもしれない。
天使ちゃんに一喜一憂しすぎ。

freedomが天使ちゃんの手を離してやらないといけない。
いつまでも小さい天使ちゃんじゃないんだよね・・。
守りたい!なんて思いながら、守られていたのはわたしのほうかもしれない。

今回、天使ちゃんの試練によって、自分を見つめなおすいい機会になりました。
あ~~、自分にこんな感情があったとは・・
って驚いたし、軽いジャブをくらいました。

子育ては自分育てだって・・本当だねぇ・・・・

なんて、しみじみしてたらまたまた外からミニちゃんの歌い声♪
帰ってきました(笑)

「たらいま~~♪おやつ!おやつ!」だって(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 自分らしく
ジャンル : 心と身体

Secret
(非公開コメント受付中)

freedomさん!
この記事感動しました。
親子の関係、難しいですよね。
守ってあげたいと思う思いが強すぎると執着になり、
だからといって自由にさせすぎても問題が起こる!
年齢によっても違うし、子供の性格によっても違うし・・・。
親のほうからある時期が来たら手を離してやるのも愛なんですよね。
それに気付くfreedomさん尊敬ですよ!
子育ても一生懸命やりすぎると盲目になってしまうことがありますものね!
学びを得た記事でした。
私もこんな風に冷静に対処できるかな・・・。

yukoさん!
ありがとうございます!
なんか・・yukoさんのコメントってホッとします♪
どこからが執着で、どこからがそうでないかなんてわからないし、yukoさんの言われるようにその子の性格と親の性格によっても環境によっても違う。
答えなんてどこにもないんですよね~。

4年生。ここが曲がり角だと痛感!
手は離すけれども、近くにいてやらないとな・・って思います。

yukoさんはfreedomよりずっと冷静だし、経験を生かしてやっていけそうに思いますよ~!
こんにちは!
これだけは確か。
天使ちゃんはママのことが大好き!
4年生って幼さから卒業して
女の子になる年頃
口に出して言って来ないかも知れないけど
天使ちゃんはママが大好き!

シャイさん(T_T)
泣かせないでよ~~!
思わず泣いちゃったじゃないか~。

ありがとう。。。。
たとえ、どんなに遠くに離れていても
気持ちって伝わるのね。

泣き虫freedomより優しいシャイさんへ届け~ありがとう~!!!
プロフィール

hiroko

Author:hiroko
1972年4月11日生まれ、O型の41歳hirokoです。
岡山市在住。

 ダンナさん、中3、小6の娘と4人で暮らしています。

ズボラな更新になると思いますが、お付き合いいただけると嬉しい♪です。

健康でいることがいちばんだと感じる今日この頃。
自分の心だけじゃなく体も変化しているんだなあ。
そんなことを感じながらそれを楽しみながら生きてます^^

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。